九州の焼肉セットの選び方

九州地方は有名な食べ物が多く、海の幸から山の幸まで種類が豊富です。さらに肉も宮崎牛や伊万里牛、黒毛和牛が有名な鹿児島黒牛や高千穂牛、佐賀牛などがいます。最も人気があるのが宮崎牛であり、和牛のオリンピックにて内閣総理大臣賞を受賞したこともある有名な肉です。伊万里牛は2番目の人気であり、焼肉にすると甘みと風味があり、鹿児島黒牛は歴史があります。

九州の焼肉セットを選ぶ場合は、このような人気のある牛の入ったものにすると満足いくものとなります。九州の焼肉セットは牛だけでなく豚も有名です。日本を代表すると言われている鹿児島黒豚は筋線維が細かく肉がしっかりとしまっており、飼育数が少なく希少価値が高い唐津産の金桜豚、きなこを食べて育ったきなこ豚も人気になっています。九州の場合飼育法にこだわって育てている豚が多いため、飼育法に注目して焼肉セットを選ぶこともあります。

なお九州の福岡では鶏肉を好んで食べる傾向があり、2017年から2019年の総務省統計局の家計調査では、鶏肉の支出額が高いのが福岡市でした。水炊きや唐揚げが有名ですが焼肉も好まれており、焼肉セットにはブランド鶏肉も入ることが多いです。そのため焼肉セットを選ぶ場合は、1種類だけでなく数種類の肉が入っている方が食べ応えがあるだけでなく、様々な肉の良さを知ることが可能です。ブランドのものが多い特徴があるため、あらかじめ肉の特徴をとらえておくと食べ方が変わってきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です