浅草のシンボルスポットとしてのスカイツリー

押上の銭湯の露天風呂から見上げる浅草スカイツリーは最高のロケーションです。

スカイツリーは、色々な角度で見ることができる浅草のシンボルともいってもいい存在です。展望デッキから展望回廊にシースルーの天望シャトルで上がることができます。451.2mの最高到達点にたどり着けば、ガラス張りの回廊で首都圏を一望にすることが出来るのです。別料金になりますが、一望にできる景色は一度は体験したいものです。

天望デッキは、レストランや洒落たカフェもあるのでくつろぎながら街並みを見下ろすことができます。東京時空ナビは、52型のモニターを3面つないだもので、迫力映像ともにタッチパネルで天望デッキからの眺望について説明をしてくれることになります。浅草スカイツリーに併設された施設で「東京ソラマチ」という買い物施設もあります。

3Fにはフードコートがあり家族連れにはお子様好みのメニューからスイーツまで幅広く好みのフードを楽しめます。墨田水族館・コニカミノルタプラネタリウム「天空」などの施設もあり、これらの施設を利用した入場券を捨てずに残しておけば、東京ソラマチでお買い物をする際の割引や特典を受けることができます。雨で眺望が悪くても、楽しい施設があるので行ってみる価値があります。隅田川の遊覧船乗り場も近くにあるので、スカイツリーを見上げながら浅草の街を船の上から観光するのもいいです。スカイツリーは、浅草のエンターテインメントが凝縮された観光スポットです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *