浅草とスカイツリー間は歩いて移動するのがオススメ

浅草観光とスカイツリー観光を同じ日に予定している方も多いと思います。

一番簡単に移動する方法はやはり電車でしょう。浅草駅ととうきょうスカイツリー駅は東武伊勢崎線でひと駅のため電車を使えばすぐに移動することができます。しかし、たとえ歩いても、大人なら15分程度で移動できるので、気候の良い日には歩いて移動するのもオススメです。浅草駅とスカイツリーを移動するわかりやすい徒歩ルートは大きく2通りあります。ひとつが浅草通りを利用するルートです。

ひたすら通り沿いに進んでいくだけなので、土地勘のない観光客の方でもまず迷子になることはありません。こちらのルートの魅力としては、観光の中心スポットから少し外れているものの、人気グルメ店が点在していることです。有名なお店としては、塩パンブームの火付け役となったパン屋の東京1号店や地元銘菓として有名なお芋のきんつばが美味しい和菓子屋、明治から続く老舗佃煮店などがあります。

こうしたお店に立ち寄りながら移動するのも楽しそうです。もうひとつのルートが言問通りと隅田川沿いにある隅田公園内の遊歩道(浅草側)を利用するルートです。言問通りと遊歩道は言問橋のたもとでわかりやすく接しているので、こちらのルートでもまず迷うことはないでしょう。こちらのルートでは、隅田川沿いの風景を楽しみながら移動できる点が大きな魅力です。気候の良い日でしたら、川風を感じながら気持ち良く歩くことができそうです。また、隅田公園内で少し休憩したり観光で購入したお土産をいただいたりしつつのんびりと移動するのも良いかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *