インバウンドと浅草の宿

今、インバウンドのおかげで浅草周辺の宿の需要が高まっています。

この周辺はすでに国際的に名高い観光地となっており、世界中から観光客が訪れているのです。他の観光スポットへのアクセスが良い場所であることから、周辺の旅館やホテル、そしてゲストハウスなどはいつも外国人の利用客が目立ち、需要が高いことが窺えます。その用インバウンドを見込んで新たに登場したゲストハウスが増えてきている地域なのです。浅草の宿であるゲストハウスの魅力というのは、料金が安くて気軽に宿泊することができる点にあります。

最近では、女性のバックパッカーが増えてきており、物価の高い都内でも手頃な値段で宿泊できるとあって利用者が急増中です。浅草は下町であることから、地元の人が利用するような喫茶店や食堂などが充実しており、食事にも困ることはありません。ちょっと歩くだけで地元の人達に親しまれている料理店が見つかるので、暖簾をくぐって気軽に利用してみると、ここ力歓迎してくれるのです。

ゲストハウスでは顧客獲得のために様々な工夫をしています。無料で朝食がついてくるところは、朝はゆっくりとゲストハウス内で食事をとってから観光に出かけることができるため、ゆったりとした時間を過ごすことができると評判です。また、格安ホテルでありながら設備が充実しており、一人1つのコンセントと読書灯、それにカーテンが付いているので、最低限のプライベート空間を確保できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *